2015年10月08日

ドレノ東京partyデッキ赤青牛頭タッチ反響


image-6374a.jpg
ww

image-6e1a8.jpg

まず、デッキです

キャスター
ツナデ
テオ

s16
鞍馬4★
飛騨4
松阪4
丹波4

m15
イソタケル4
ヘラクレス4
ケルベロス3
飛騨U4

コード19
金剛4
槍4
盾4
アポロン4★
デストロイ3

デッキのsmc配分はいつも通り16-15-19です
調整してくと毎回これに落ち着きます

★ 今回は反響アポロン≠タッチ採用しました。

環境下でアポロンケアの動きがないことが主要因で、他には黄含みのデッキ、足柄採用のレジェンドビーストに対して捲る手段に直結するためです。

また、プレイングで重要なのが
《90アポロン》作ることです。

先ほどの黄に対してですが、天眼以外ならタイプ覚醒トリシューラがフリーReの主力ですから70+20で90となり、一枚回避が不可になります。

また、レジェンドビーストで言えば足柄の同名覚醒60+30で90、金剛を考えても60+30で90ですので狙いの値になりますね。

状況次第では100アポロン狙いもあり、東京大会時にはキチョウ&テオのオロチデッキに対しては揃えての100アポロンを打ちました。

当然70+30で100を見据えてですが、回避させないためにssをヘラクレス受けして楯を使い、相手にハンドを切らせました。
デッキの特徴的な所の紹介は以上。

雑感としては楽な試合は無かった

今回は苦戦もしましたし、各プレイヤーレベルが上がっていましたね。
その上で5-1 準優勝が出来たのは嬉しいですけど(=゚ω゚)ノ

残念ながら名古屋は出れませんが、結果を楽しみにします。

あと(・ω・)
名古屋CS用デッキは二つ完成しましたw

これはブログか知り合いか新しく始めるツイッターに紹介

image-0058f.jpg
posted by シャリン at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする