2016年01月13日

2015ドレッドノート(♯1)東京CS

振り返り第一回
前に書いた記事を編集アップします

第一回《東京CS》第三位
戦績8勝1敗

◻︎環境...青単、青黒甲殻
◼︎使用デッキ...赤黒甲殻
(タイガ&レオナ)

タイガ&烈風の強さを信じて使用(初見殺し的な意味も含め)また、この時の青黒甲殻デッキでは後攻を死ぬ気で奪う必要があったので不毛なミラー対決を避けるために赤黒を使用しました。
ちなみにこの時の私の結論は青黒であれば羽採用のガチガチCコード多数使用デッキ、赤黒であれば牛頭タッチのタイガ使用、烈風による焼き分で単純なBP勝負を避けて先行も強い構築に。という感じでした(`_´)ゞ

1ターン目のタイガ起こし烈風パターンは意外にも多く、決勝トーナメントでも使いました。

...この時トナメ一回戦相手は沖縄ブルーことカンノさんだったんですよねw
ここから賞金性3大会全て入賞しちゃうんだから凄いです^_^; 倒せたのでちょっと優越感( ^ω^ )

そして準決勝は後攻取られ過ぎましたね、今思うとギアチェンジもかなり荒かったかもしれませんね

...第一回大会は凄く疲れました(ノ_<)

あとは記念すべき第一回は第3位になれた
そばやまめさんと顔見知りになれた大会になりました

デッキ選択は個人的には◎
プレイはイソタケル一回忘れたり単純な確認ミスで△

第二回《大阪フェスタ》につづく

posted by シャリン at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする