2012年10月07日

エクストラ&サイド

■エクストラ
キメフォ1
ライブラリアン1
ワンダーマジシャン1
カタストル1
ブラックローズ1
エンシェント1
スクラップ2
スターダスト1
ローチ1
ガンマン1
アシッドゴーレム1
ゼンマイン1
マエストローク1
メロウガイスト1

■サイド
G3
ミラフォ2
ワイゼル1
クローザー1
ゴーズ1
トラゴ2
サイドラ2
脱出3



スクラップツインを採用しても良いです

posted by シャリン at 10:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。お時間がありましたらTGスクラップの回し方。プレイングを教えてください。
あと得意なデッキ、苦手なデッキも知りたいです。
Posted by かーねる at 2012年10月14日 11:45
>かーねるさん

癖がないので扱いやすいデッキですよ。序盤に展開するモンスターの優先順位だけわかっていれば簡単です。
スコール&ビーストを確実に決めたいのでどちらかを引いてしまった時はもう片方を揃える事を狙います。その間は場にTG、ガンナーを展開してアドバンテージを失わないようにします。
スコールだけを引いている場合は3積みされたリビングデッドに頼り、積極的にガンナー効果を使用していきます。

そして墓地にビースト、手札にキマイラ&ワーウルフという形を作ります。
スクラップドラゴン&ワーウルフという布陣はこのデッキの主軸となるパターンです。

実戦が足りないため断言はしませんが、ヒロビ、ガジェはアドバンテージを失わずじっくり構えられるので有利です。
逆にゼンマイ等一発があるデッキ・構築には弱い一面があると感じます。
Posted by シャリン at 2012年10月17日 18:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/296154206

この記事へのトラックバック